犬の散歩のしつけはリーダーウォークで主従関係を理解させることが大切

トイプードル

犬を散歩する際にはリーダーウォークが大切になります。

リーダーウォークとはワンちゃんが飼い主さんから付かず離れずの距離感を保ちながら歩くことを意味します。

リードが軽くたるんでいる状態で散歩をしている状態が理想的です。

このリーダーウォークをマスターしておくことで、散歩でのトラブルが少なくなります。

逆にしつけができていないワンちゃんは散歩中でもさまざまなトラブルを招きます。

例えば近くを歩いている人や犬に飛びつくことがあります。

 

主従関係を明確にしよう

ワンちゃんと一緒に散歩をしている飼い主さんの中には、ワンちゃんにリードを引っ張られている方もいます。

このような状態が続くと、ワンちゃん自身がリーダーだと認識して、主従関係が逆転してしまう恐れがあります。

犬にとって散歩で外に出る行為は非常に刺激的に感じます。

そのため、自宅にいる時以上に興奮するワンちゃんが多いです。

特に好奇心旺盛なワンちゃんはリードを引っ張ってどんどん歩いていこうとする傾向がありますね。

小さい頃からしっかりとしつけをしていくことが何よりも大切です。

 

リードウォークが基本です

まずはリードウォークをマスターしましょう。

ワンちゃんがあなたよりも先に歩いてリードを引っ張り始めたと感じたら、一度立ち止まって下さい。

そしてワンちゃんが行こうとしている逆の方向に歩いていきましょう。

ワンちゃんがあなたに付いてきた時に褒めてあげると効果的です。

この一連の動作を繰り返すことでリードウォークをマスターすることができます。

注意点としては、あなたがリードを引っ張らないことです。絶えずリードが軽くゆるんでいる状態を保つようにしてください。

行き先は飼い主であるあなたが決めることを覚えさせます。

そしてあなたの横を歩けば良いことがあることを認識させましょう。

引っ張り癖のあるワンちゃんの特徴としては、伸縮性のリードを使っているケースが多いです。

リードが伸び縮みするので、ワンちゃんの行動範囲が広くなって飼い主さんの言うことを聞いてもらえなくなります。

伸縮性のあるリードは散歩には向いていません。

 

ワンちゃんのわがままに構わない

散歩を催促するワンちゃんも多いです。

その理由は散歩をする時間帯が決まっていることが挙げられます。

ワンちゃんが散歩をする時間帯を覚えているので、その時間が近づいてくると散歩に行きたくなってワンワンと吠えて催促してくるのです。

もしあなたのワンちゃんが散歩を催促して吠えてくる場合は、散歩をする時間帯を不規則にしてみましょう。

例えば朝方に散歩をしているなら、夕方に変えてみたりすると効果的ですね。

散歩を行くタイミングはあなたが決めていることをワンちゃんに認識させることで、散歩を催促されなくなります。

ついワンちゃんのわがままを聞いてあげたくなりますが、そこは我慢です。

いつもわがままに対応していると、どんどんエスカレートしていきます。

 

散歩中の排泄のしつけ

自宅ではなく外でオシッコやウンチをすることが好きなワンちゃんがいます。

小さい頃からトイレシートでしか排泄してこなかった場合は散歩中に催した際に我慢してしまうケースもあります。

できれば好きな時に排泄ができるようにしてあげたいものです。

 

散歩中に立ち止まる場合の対処法

中には散歩中に歩いてくれないワンちゃんもいます。

突然立ち止まって歩かなくなったり、座り込んでしまうケースもあります。

特に散歩デビューをした子犬でよくある行動ですね。

散歩をすることは未知の世界に飛び込むことを意味するので、散歩をすることに慣れていない場合は不安に感じて歩かずに立ち止まってしまうのです。

立ち止まってしまった場合は少しリードを引っ張ってみましょう。

リードを軽く引っ張ることでワンちゃんも歩き出してくれることが多いです。

それでも歩いてくれない場合は、おやつを使ってみましょう。

ワンちゃんの鼻先におやつを見せて誘導することで歩き出してくれます。

 

ワンちゃんの苦手なものを把握しよう

その他には近くにワンちゃんの苦手なものがあるケースも考えられます。

警戒心を抱いて動かくなるのです。

例えば、見ず知らずの人がいたり、初めて目にするものがあった場合によくあります。

そのような場合はワンちゃんが何に対して怯えているのか、あるいは警戒しているのかを把握して下さい。

苦手なものが通り過ぎるのを待ってあげたり、散歩コースを変更することで解消できます。

散歩コースを変更できない場合は、一時だけワンちゃんを抱っこしてあげて通り過ぎるのも有効な方法です。

また、何回か見かけることで慣れていき、警戒心が和らぐこともあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です